普段履きできるランニングシューズ|メーカー別おすすめモデル

スポンサードリンク

普段履きできるランニングシューズ|メーカー別おすすめモデル

普段履きできるランニングシューズなら損しない

クッション性の低い普通のスニーカーで長く走ると、コンクリートの衝撃がダイレクトに足にかかります。
ランニングシューズを履くのが一番ですが、これからランニングをはじめようという方の中には
「ランニングシューズは欲しいけど、走らなくなったら使わないから勿体ない」
と購入に二の足を踏んでいる方も少なくありません。
そんな方に、普段使いランニングシューズの需要はとても高いです。
それなりにランニングにも使えて、走らないときにもカジュアルコーデで使える一足があれば、どう転んでも使えます。
ランニングシューズをファッションに取り入れると、足だけ「崩し感」が出ておしゃれになるため今流行っていますね。

 

スポンサードリンク

 

メーカー別おすすめシューズ

ファションでも使えるシューズの定番といえば、まずはナイキのエアマックスです。
エアマックスだとゴツ目だけど軽量な「タバス」、さらにカジュアルな「90s」が人気です。スポーツファッション、細めのシルエットのズボンとの相性が良いですね。
ナイキだと「エアコルテッツ」が細めのシルエットでスマートに見せることができて人気。
アディダスだとエアマックスに近いフォルムで足首までサポートしてくれる「ZXシリーズ」、足がスマートに見える「ウルトラブースト」、とにかく軽くてバリエーションが多い「アディゼロシリーズ」が人気です。
プーマでいえば「イグナイト」やメカニカルなデザインの「Disk Blaze」がおしゃれに使いやすい。
アシックスでいえば、ランニングシューズをおしゃれに使えるよう改良した「オニヅカタイガー」が定番です。
最後、ミズノでいえばお手頃価格で手に入れやすい「マキシマイザー」も人気です。
ランニングシューズとしての機能を衝撃吸収機能のみに特化して、他の余計な機能を付加していないため安い価格を実現しています。(ちなみにランニング機能があまりついてないので、ミズノのカテゴリーではランニングシューズになっていません)
本格的なランニングシューズは5,000円以上が当たり前ですが、「マキシマイザー」は3,000円程度。

 

こういったデザインがある程度落ち着いている一足は、普段使いしても違和感がなく、外し感を演出できます。
気軽にランニングを始めつつ、ファッションンアイテムにも使いたい方にはこういったランニングシューズがおすすめです。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


普段履きできるランニングシューズ|メーカー別おすすめモデル関連ページ

上手な選び方とは?
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
初心者におすすめはどれ?
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
おすすめのメーカーは?
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
必ず比較して購入しよう
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
慎重に選ぼう
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
ランニングシューズのサイズの選び方
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
必ず試し履きをしよう
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
女性初心者にぴったりなのはコレ
試し履きのポイント
目的に合ったシューズを選ぼう
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
メーカ―による違い
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
サイズ測定からはじめよう
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
初心者の落とし穴
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
どこで買うべきか?
サイズの合わせ方を知ろう
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
買い替えどきはいつ?