ランニングシューズの買い替え時|シューズはいつ変えればいい?

スポンサードリンク

ランニングシューズの買い替え時|シューズはいつ変えればいい?

ランニングをするときに一番大事なツールといえば、やはりシューズです。
初心者の方にとってはランニングシューズの大切さはまだあまり実感できないかもしれませんが、経験が増えて走る距離が長くなっていくにつれて、シューズがいかに大切かが分かってくる方も多いです。
初心者の方の場合、ランニングシューズが新品で走る距離も短いので、当分は買い替えの心配はありません。
しかし、どれくらいの時期にランニングシューズの買い替えどきなのかは、だいたいの目安を知っておくと良いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

ランニングシューズは距離でいえば、800キロ〜1000キロ走ったら買い換え時といわれています。
ただしこれは2日に1回走った場合の距離で、毎日走った場合は500キロほどしか持ちません。
なぜかというと、ランニングシューズのクッションは一度走るとヘタるため、回復に24時間以上かかるからです。回復前にまた走るとクッションの寿命が短くなります。
毎日走りたいなら、二足のランニングシューズを使い回すといいでしょう。
800キロ〜1000キロというのは、期間でいえば「1日5キロ走る人なら約1年」、「10キロ走る人なら約半年」です。※毎日使った場合は1日5キロでも3〜4カ月しかもたないので注意。
とはいっても、「1日何キロ走ってるか計測してないし、走る日もバラバラ」という方は今のランニングシューズが何キロ走ってるか分かりませんよね。
そのため買い替え時の見た目の目安としては、「アウトソールがすり減ってきてミッドソールが出てきた時」、というのが見てわかりやすいタイミングです。
正確にいえば、この段階ではランニングシューズとしてまだ機能しているのですが、このまま過ぎて走り続けると、足首やひざや腰などの故障の原因にもつながりかねません。
一部分でもミッドソールが出てきたら、新しいランニングシューズを探すタイミングだと覚えておきましょう。
また他にも「アスファルトが固く感じる」、「膝に疲れがたまる」、「関節が腫れたり、熱を持つ」と感じることがあります。
これはランニングシューズのクッション性が落ちてきている証拠なので、そういった感覚が出てきたら、そろそろ買い換えを意識するといいでしょう。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


ランニングシューズの買い替え時|シューズはいつ変えればいい?関連ページ

上手な選び方とは?
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
初心者におすすめはどれ?
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
おすすめのメーカーは?
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
必ず比較して購入しよう
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
慎重に選ぼう
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
ランニングシューズのサイズの選び方
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
必ず試し履きをしよう
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
女性初心者にぴったりなのはコレ
試し履きのポイント
目的に合ったシューズを選ぼう
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
メーカ―による違い
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
サイズ測定からはじめよう
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
初心者の落とし穴
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
どこで買うべきか?
サイズの合わせ方を知ろう
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
普段履きできるランニングシューズ|メーカー別おすすめモデル