初心者がランニングシューズを試し履きするときのチェックポイント

スポンサードリンク

初心者がランニングシューズを試し履きするときのチェックポイント

初心者の方がランニングシューズを選ぶときは、少なくとも2種類以上は試し履きをしてみることをおすすめします。
「何足も試すのはお店の迷惑になるから・・・」と遠慮がちな方も2足程度なら試せると思います。
実際に履いてみて合わなければ、購入しなくてOKです。お店は慣れっこです。逆に合わないシューズで妥協してしまうと、ケガに繋がっています。
お店側としては、何足試し履きしようと迷惑だなんて思ってもないことが多いので、少しでも気になるところがあれば徹底的に試し履きをしても大丈夫ですよ。

 

スポンサードリンク

 

試し履きをするポイントですが、@両足で履く、Aソックスを履く、B靴紐か軽く結ぶ、C夕方に試し履きをするの4点です。
@の両足で履くのは、左右で足の大きさが違うことがよくあるからです。左右でワンサイズ違うことも珍しくありません。
Aのソックスは実際に走るときに履く靴下を履かないと正しい測定ができないからです。ソックスを履くと0.5cmくらいは違います。
Bの靴紐ですが結ばないと本当の履き心地は分かりません。必ず全ての紐穴に紐を通して、軽くしばってフィット感を確かめましょう。
Cですが夕方は足がむくんでいてちょうどランニングをしたときのようになります。ランニング中のフィット感が実際に確かめられるので、できれば夕方の試し履きがおすすめです。

 

これらのポイントを抑えて実際に履いた後は、以下のポイントで自分の足に合っているかをチェックしてください。
まず、かかとをシューズの後ろにあわせて、指先が自由に動く余裕があるかどうかをチェックします。
次に、靴ひもを軽く締めた状態で、足の幅がフィットしているかどうか。具体的には親指、小指、かかと、足の甲に圧迫感はないかをチェックします。
さらに、かかとの位置がズレていたり、アキレス腱やくるぶしに靴の入口が当たったり圧迫感・違和感はないかをチェックします。
最後に走るときの足の動きを実際にやってみてください。そこで違和感がないかをチェックします。地面を踏んだときの感触やクッション性が、好みにあっているかどうかもチェックしましょう。
これらのポイントを抑えて試し履きをすれば、ランニングシューズ選びで失敗することはなくなるでしょう。
自分に合った一足を選ぶため、是非試し履きをしましょう。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


初心者がランニングシューズを試し履きするときのチェックポイント関連ページ

上手な選び方とは?
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
初心者におすすめはどれ?
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
おすすめのメーカーは?
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
必ず比較して購入しよう
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
慎重に選ぼう
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
ランニングシューズのサイズの選び方
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
必ず試し履きをしよう
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
女性初心者にぴったりなのはコレ
目的に合ったシューズを選ぼう
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
メーカ―による違い
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
サイズ測定からはじめよう
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
初心者の落とし穴
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
どこで買うべきか?
サイズの合わせ方を知ろう
ランニングシューズ初心者おすすめはコレ|激安通販
買い替えどきはいつ?
普段履きできるランニングシューズ|メーカー別おすすめモデル